古民家を買ってリノベーションをした3人の体験談を是非ご参考にしてください。

古民家をリノベーションした人の体験談

実際に古民家をリノベーションした人の体験談を集めました。
古民家の魅力や不自由な点などを包み隠さず教えてくれたので、是非参考にしてください。

 

老後のセカンドライフや家族揃っての移住、都心部での格安古民家の取得などシチュエーション別にピックアップした体験談を紹介します。

 

 

老後のセカンドライフ

投稿者 K.Fさん
年齢 61歳
購入地域 千葉県南部
費用 1,200万円(物件400万円+改修800万円)

 

 

現役時代は転勤があったことや住み心地が良い賃貸を見つけたことで、マイホームを買わずに定年を迎えてしまいました。
現役時代は家賃を払うことがたいした負担ではなかったですが、収入が減る老後のことを考えるとマイホームが必要だと思いました。

 

古民家に強いこだわりがあったワケではないのですが、都心部で中古の戸建てやマンションを買うのは高く、マンションを買ったら管理費などの維持費が高くなるのがネックです。
私の場合はそこまで貯金が多く無かったので、都心で家を買ってパートで働き続けるか田舎の古民家を買ってスローライフを送るかの選択肢でした。

 

働くことが嫌いなワケではないですが、妻の希望もあって思い切って千葉の安い古民家を買ってリノベーションしました。
オシャレな感じにするこだわりはなく、機能性やコストを重視したリノベーションをしています。
周辺環境は不便ですし賃貸の頃に住んでいたRCマンションより冬は寒いですが、大きな問題なく平和な日常を過ごしています。


 

 

家族揃っての田舎移住

投稿者 T.Iさん
年齢 42歳
購入地域 鹿児島県
費用 600万円(物件200万円+改修400万円)

 

 

妻の親が介護を必要にしたことや私が会社を辞めるように追い込まれていたこともあり、家族揃って妻の時間の近くの古民家を買って移住しました。
子供が3人いたので妻の田舎に住むのは困難ですし、いずれは家を相続で引き継げるかもしれないので、安い古民家を最低限のリノベーションで済ませています。

 

狭い平屋でお風呂は薪ですが、これまで以上に家族の絆が深まったような気がしますし、近所の人の支援や子供が家のことを今まで以上に手伝ってくれたので、思っていたよりも大変ではありません。
最近は必要な物は通販で揃えられるし、田舎暮らしは思っていた以上に快適です。


 

 

都心部での格安古民家の取得

投稿者 S.Oさん
年齢 36歳
購入地域 東京都
費用 1,800万円(物件1,500万円+改修300万円)

 

 

個人事業主で現金は2,000万円あったけど住宅ローンを組むのは困難な状況でした。
賃貸で家賃を払うのも馬鹿らしくなり、何か良い方法がないか考えた所、古民家を現金購入という方法がありました。

 

近隣で築20年の中古住宅を買うと3,000万円以上が相場ですが、築50年で一度耐震補強の改修をしている古民家を安く買って、さらにトイレやお風呂の水廻りをリノベーションしています。

 

いずれは数百万円単位の改修が必要かもしれないですが、賃貸の時の家賃や月極駐車場代がかからなくなったので、半分は家の改修費用にストックさせて対処する予定です。
住んでみた感想ですが、水廻りをリノベーションしているのでとても快適です。リスクはあるかもしれないですが、築100年の古民家もたくさんあるので建て替えることなく今の家に住み続けたいと思っています。


 

個人宅の古民家改修の事例はこちら
TOPへ